琳エンタープライゼス(株)
サカモトキッチンスタジオ
〒658-0014
兵庫県神戸市東灘区北青木2-8-21
TEL.078-452-0738
FAX.078-411-5418
----------------------------------
・講師派遣
・キッズ☆キッチン
・写真・VTR・撮影
・リファレンスサービス 等
----------------------------------
qrcode.png
http://skskobe.com/
モバイルサイトにアクセス!
225841
 

キッズ☆キッチン ブログ

 

2017年度 キッズ☆キッチン 活動ブログ

2017年度 キッズ☆キッチン 活動ブログ
フォーム
 
3月 キッズキッチン「鶏肉」
2017年度最後のキッズキッチンとなりました。
暖かな日が続き、桜も咲き始めた地域もあり、春の訪れが嬉しいですね
今年度も食を通しての体験の場として、様々なプログラムを実施してきましたが
みんなの体験となってしっかり身に付いていると思うと嬉しいです
その体験をこれからどんどん活かして大きくなって下さい。
 
3月『鶏肉』
・鶏のソテー ねぎときのこのソース
・ささみのサラダ
・鶏手羽と豆腐のスープ
・桜もち(ジュニアのみ)
 
今月のテーマは『鶏肉』
今月の鶏肉は淡路産の朝引き地鶏。
鶏1尾をさばき、いつも食べている部分は鶏のどこかな?をみんなで確かめました。
鶏さばきの特別な包丁で、皮やスジや関節を上手に切り、分けていくと
むね肉の下からぷりぷりのささみが出てきました。
とってもやわらかい部分で、子どもも大人もささみがどこにあるのか
よくわかり、やわらかい理由も納得しましたenlightened
子ども達がとても興味を持って鶏さばきを見ている姿を見ると
大人の先入観で怖がるかも、嫌がるかも…という
考えは全く違っていることがよく分かります。
子ども達の興味の芽を摘まないように、気を付けたいですね。
 
今月は日本食鳥協会様より、冊子やファイル、鶏帽子まで頂き
本当にありがとうございました。
 
2017年度のキッズキッチンも楽しく美味しく終了致しました。
ご参加頂いた皆様、お力添え頂いた皆様に感謝申し上げます。
一年間ありがとうございました。
来年度も充実した内容で教室を開催致しますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
2月 キッズキッチン「貝」
今年の冬はとても寒く、雪で大変な地域も多くありました。
このところ厳しい冬も和らぎ、梅や河津桜の開花…
そして瀬戸内の春の風物詩!いかなご漁も始まり春はもう目の前ですね
 
1月『貝』
・ブイヤベース
・ホタテとフルーツのサラダ
・じゃが芋のガレット
・マドレーヌ(ジュニアのみ)
 
今月のテーマは『貝』
少しずつ春が近づき、昔は磯遊びが始まる頃です。
そんな季節にぴったりなテーマで二枚貝や巻貝をたくさん集めました。
多くの種類の貝を一度に見れる機会は滅多にないので
子ども達も保護者の皆様もスタッフも楽しみました
 
今回のブイヤベースは・・・
明石の鯛、千葉のハマグリ、とても貴重な浜名湖のアサリ
天使のエビ、広島のムール貝が入った、まさに「海の宝石箱~!」
となり、厳選素材で最高の味のスープとなりました。
子どもたちには本物、そして本物の味に出会ってもらえるように
いつも食材選びには気を付けています。
初めて出会うものだからこそ本物を!!
子どもたちが「食とのいい関係」を結んでくれると嬉しいです。
 
3月のテーマは「鶏肉」。
鶏1羽をさばき、それぞれの部位を勉強します。お楽しみに
 
 
1月 キッズキッチン「牛乳」
2018年が始まりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
 
風邪やインフルエンザなどがとても流行っています。
寒波が来たり、春の陽気になったり…と今年の冬は
気温差がとても激しいので、体調に気を付けてお過ごし下さい。
寒い日には温かなミルク料理を
 
1月『牛乳』
・きのことえびのグラタン
・手作りカッテージチーズのサラダ
・手作りバター
・あったかホエードリンク
・いちごのヨーグルトケーキ(ジュニアのみ)
 
今月のテーマは『牛乳』
牛のお母さんからいただく「牛乳」から出来る食べものを
系統立てて学んだ後、実際にバターとカッテージチーズを作りました。
バター作りでは、生クリームをペットボトルに入れて順番にふり
だんだんと中の状態が変わっていく様子に驚きながら、変化を楽しみました。
このような〔気付きや発見〕が、学びの基礎になりますね
これからも観察して楽しむ時間を大切にしていきたいです。
 
1年間のキッズキッチンもあと残り2か月。
子ども達の包丁さばきや料理の動作がとっても上達したので
手際よく進んでいきます。子どもたちの成長のスピードは素晴らしい!
私たちも必死についていきます(笑)!!
 
2月のテーマは「貝」。
ゆっくり見る機会が少ない食材なので、お楽しみに
 
※日本乳業協会様より「牛乳のおはなし~これでキミも牛乳博士~」を
 資料として頂きました。ありがとうございました。
 
12月 キッズキッチン「小麦」
2017-11-30
今年最後のキッズキッチンとなりました。
年末にかけて冬至、クリスマス、お正月…と楽しく美味しい行事が続きます。
昔から続く年中行事は「心と体を健康に幸せに」そんな大切な気付きの時間となります。
子ども達にも繋げていきたい行事が目白押しの12月です
 
12月『小麦粉』
・手作り肉まん
・青梗菜の炒め物
・トマトと卵のスープ
・杏仁豆腐(ジュニアのみ)
 
今月のテーマは『小麦粉』
小麦は粒を粉にして食べます。
パキスタンから来た「サドルカーン」で実際に小麦の粒を粉にし、
古代エジプトの石像や壁画としても残る小麦文化をみんなで体感しました。
そしてやっぱり、冬はほっかほかの肉まんが美味しいですね。
皮も具も手作りし、簡単にきれいに包める方法でみんな上手に包み
どこにも負けない美味しい肉まんが出来ました!
セイロからのぶわっ~とすごい蒸気で、冬の寒さも忘れる
そんな温かな時間でした
 
今年も大変お世話になりありがとうございました。
来年もキッズキッチンをどうぞよろしくお願い致します。
よいお年をお過ごし下さい
 
※製粉振興会様より「小麦粉ハンドブック」を資料として頂きました。
 ありがとうございました。
 
11月 キッズキッチン「柿」
2017-11-30
ぐっと寒くなり、冬らしい気候となりました。
干し柿作りには最適な気候で、冬の寒さにも感謝です。
今月の干し柿の仕込みも無事に終わり、出来上がりが楽しみです
 
11月『柿』
・干し柿作り
・雑穀ごはん
・豚肉の米粉焼きと柿だれ
・柿の白和え
・蕪のみぞれ汁
・巻き柿(ジュニアのみ)
 
今月のテーマは『柿』
干し柿作りに挑戦しました。その過程で「渋い」を体験できる
絶好の機会なので、みんなで渋柿の皮をペロッとなめました。
「口の中が渇いた感じ~」「ザラザラする~」と渋い味の初体験の感想が
とても適確でした!素晴らしい!!「みんな、これを〔シブイ〕と言うんだよ~」
料理は、味や刺激も含めて体験できるので、やはり楽しいですね
 
砂糖が無かった昔は、干し柿を甘みとして利用していたのですね。
今回は柿の甘みを利用して、豚肉ソテーのソースとして使いました。
果物屋さんに柿を美味しく熟してもらった「熟し柿」に、少し味付けして。
これがあっさりといい香りで、とても美味しかったです。
干したり、熟したり、和え物に入れたり…と柿を存分に楽しんだ11月でした。
 
風邪が流行っています。体調に気を付けてお過ごし下さい
来月のテーマは「小麦粉」です。
 
 
1
 

2016年 キッズ☆キッチン 活動ブログ

2016年 キッズ☆キッチン 活動ブログ
フォーム
 
7月キッズキッチン 「うどんを作ろう!」
2016-07-30
7月のテーマは、本格うどん!!
 
もちろん粉から作ります
教室が始まる前から「うどん!うどん!」と言いながら、みんな楽しみに来てくれました。
 
今月のメニューは、
・本格!冷製うどん(めんつゆ)
・桜えびのかきあげ
・おくらのおかかあえ
・フルーツソーダ(ジュニアのみ) でした。
 
 テーマの「本格!冷製うどん」は、
てごね・・・は少し大変なので、スピードカッターに手伝ってもらって生地にしました。
少しねかせてから、自分の生地は、足でふんで、またおりたたんでふんで・・・
みんなとってもいい笑顔で、生地をふみふみ・・・足でドンドン・・・とってもにぎやかな教室となりました
 めんつゆも、昆布とかつおで濃いだしをとって、調味料と合わせてつくりました。
 
  大きなおかずは「桜えびのかきあげ」
じゃがいもをたくさん千切りにして、桜えびを入れて、大~きなかきあげをあげました。
サックサクでとってもおいしかったね。
 
 小さなおかずは「おくらのおかかあえ」
塩でしっかりいたずりをして、ゆでて、先月のテーマのかつおぶしとあえました。
 
 ジュニアクラスのおやつは「フルーツソーダ」
水に二酸化炭素を含ませて、炭酸水を作るところから見せて、オレンジとスイカをしぼった100%果汁とあわせた、フレッシュフルーツソーダです。
 自然の甘味だけでとってもおいしいジュースができあがりました!
 
 暑い7月にはぴったりのメニューでした
 
 もちろん、小麦が食べられないお子様にも、米粉めんでおいしく食べて頂きました!
 
<<サカモトキッチンスタジオ>> 〒658-0014 兵庫県神戸市東灘区北青木2-8-8 TEL:078-452-0738 FAX:078-411-5418